エクスプロージョンのプロテインを飲むと太るの?

 

最近では健康のためや美容のためにプロテインを飲む人も多くなってきましたよね。

 

ただ、プロテインを飲む上で気になるのは『プロテインを飲むと太ってしまうのか?』という事ですね。

 

あまりプロテインの事を知らない方はプロテインを飲むと太ってしまうと思っているのではないでしょうか。

 

 

特に女性の方であれば、気になるところですよね。

 

それではエクスプロージョンのプロテインを飲むと太ってしまうのでしょうか?

 

そこで今回はエクスプロージョンのプロテインを飲むと太るのかどうかについて書いていきたいと思います。

 

 

 

エクスプロージョンのプロテインに限らずですが、ちゃんとした飲み方をしなければ太ってしまうと言われております。

 

プロテインは決してカロリーが多いというわけではないですが、ゼロというわけではありません。

 

タンパク質にもカロリーはありますので、たくさん摂取すれば当然ながら太ります。

 

消費カロリーと摂取カロリーで摂取カロリーが多ければ、太ってしまうんですね。

 

 

なので、プロテインだから太るというわけではないんですね。

 

消費し切れないカロリーは内臓脂肪として身体に蓄積されていきます。

 

この内臓脂肪がどんどん蓄積されれば体重も増えてしまうんですね。

 

1日に摂取するトータルのカロリー量を考えながら、プロテインというのは飲む必要があるんですね。

 

 

適切な飲み方をすれば太る事は無い

 

プロテイン自体は高タンパク・低カロリー・低脂質なものがほとんどです。

 

なので、適切な飲み方をすれば太る事はないと思います。

 

そもそもプロテインを飲む目的は、タンパク質を摂取する事だと思います。

 

タンパク質は1回にたくさん摂取したとしても、吸収できる量というのは30g程度と言われております。

 

 

ちなみにタンパク質を吸収できる量についてはブログでも書かせて頂いております。

 

1日に摂取して良いタンパク質ってどれくらいなのか?

 

そして、3~4時間程度の時間を空ける必要もあるみたいなんですね。

 

効率的にタンパク質を摂取するという事であれば1日に飲めても4杯くらいではないでしょうか。

 

なので、1日に何杯もプロテインを飲んでしまうと、下記のようなデメリットしかないんですね。

 

  • タンパク質も吸収効率も良くない
  • カロリーも多くなって太る可能性もある

 

意味も無くたくさん飲む事は良くないんですね。

 

 

エクスプロージョンも基本的には同じ

 

エクスプロージョンのプロテインだからと言って、特別な事は無くて、他のブランドのプロテインと一緒です。

 

飲み過ぎれば、当然ながら太る可能性が高くなります。

 

ただ、適切な飲み方をすれば、下記のような事もできるというわけなんですね。

 

  • 1日の必要なタンパク質を摂取する事もできる
  • トレーニングと組み合わせれば効率的に筋力アップする事も可能

 

個人個人でプロテインを飲む目的が違います。

 

なので、一概には言えませんが、1日2杯程度を飲む分には太る事はないと思います。

 

もし、それで太ったという事であれば、プロテイン以外の食事などでカロリーオーバーしているだけかと思います。

 

 

太る原因などがちゃんと分かっていれば、プロテインというのは有用なものだとお分かり頂けるかと思います。

 

もちろん、トレーニング目的でなくても、美容効果なども期待できるので、目的に応じたプロテイン摂取をすると良いですね。

 

 

効果を求めて必要以上に飲む事はダメ

 

プロテインはトレーニングを頑張っている人が飲むものというイメージが強いと思いますが、実はそうではないんですね。

 

体重60キロの人であれば、1日のタンパク質の必要量は60グラムという事だと言われております。

 

タンパク質は筋肉に限らず、身体を形作る様々な材料になる栄養素になります。

 

食事から1日の必要量が摂取できないのであれば、プロテインを飲む事は凄くオススメできる事なんですね。

 

1日のタンパク質の必要量と実際に摂取しているタンパク質の量を調べれば、プロテインを飲む事で太る事は無いかと思います。

 

 

効果を求めて必要以上にプロテインを飲む事は絶対に止めましょう。

 

 

Amazonで購入するならコチラ

楽天市場で購入するならコチラ

YAHOO!ショッピングで購入するならコチラ

 

 

コメントは受け付けていません。