枝豆を食べるとトレーニングや筋肉にどのような影響がある?

 

先日義理のお母さんから枝豆を大量にもらいました。

 

義理のお母さんは『農家か!』と思うくらいです。

 

色々な野菜や果物を作っており、収穫の度に頂いております。

 

最近ではキュウリ・ナス・ピーマン・長ネギを食べられないくらい頂きました。

 

その中で枝豆も大量に頂く事になったんですね。

 

枝豆を見て、こう思いました。

 

枝豆って豆だからタンパク質多いよな。

 

 

枝豆ってどれくらいのタンパク質が摂取できるのだろうと思ったんですね。

 

もしかして、プロテイン代わりになるかもって思ってしまいました。

 

なので、枝豆がトレーニングや筋肉にどのような影響を与えるのか調べてみました。

 

 

 

 

枝豆と言うと、お酒のおつまみのイメージが強いですよね。

 

 

枝豆というのは、大豆がまだ未成熟な状態の緑色の時に収穫した豆の事を言うそうです。

 

だいたい5月から10月頃にかけてがシーズンと言われております。

 

でも、現在では冷凍の枝豆もありますので、いつでも食べる事ができますよね。

 

完熟すると、大豆になりますが、大豆の状態だと豆類になるそうです。

 

枝豆の状態だと野菜類になるみたいですね。

 

同じ豆なのに収穫する時期によって、分類が変わるのは面白いですよね。

 

 

枝豆にはどれくらいのタンパク質が含まれている?

 

枝豆って調べていると、タンパク質の含有量が結構多いみたいなんですね。

 

なので、アスリートから育ち盛りの子供にもオススメできる食材だそうです。

 

 

生の枝豆100グラムに含まれているタンパク質の量は約11グラムと言われております。

 

100グラム当たりのタンパク質の含有量は、あの卵に匹敵するんですね。

 

卵はタンパク質の含有量が多い食材の1つですよね。

 

その卵は100グラム当たりのタンパク質含有量の約12グラム程度なので、そんなに枝豆と変わらないんですよね

 

ただ、100グラムと言われてもイメージ付きにくいですよね。

 

 

一応、枝豆1粒の重さが1グラムくらいだそうで、さやの数で言うと35個前後だそうです。

 

スーパーで売っているパック1つ分が100グラムくらいだそうです。

 

 

トレーニングには枝豆は最適!?

 

タンパク質の含有量から見ても、枝豆はトレーニング後に摂取するのは良いと言わざるを得ません

 

高タンパク質・低カロリーなので、トレーニングをしている人にとってはアリな食材の1つですね。

 

枝豆は『畑の肉』と言われるくらいタンパク質が豊富に含まれているので、やはりトレーニングには最適なんですね。

 

 

大豆と比べるとどうなの?

 

収穫する時期によって、名前が変わる枝豆ですが、大豆と比べてみるとどうなのでしょうか?

 

調べてみると、結構違いがあるみたいなんですね。

 

大豆の100グラム当たりのタンパク質の含有量は約46グラムだそうです。

 

枝豆の100グラム当たりのタンパク質の含有量は約11グラムと言われておりますので、かなり違いますね。

 

だいたい4倍くらい大豆の方がタンパク質が多いという事になりますね。

 

タンパク質を多く摂りたい場合は大豆の方が良いかもしれませんね。

 

ただ、大豆の方がカロリーが高いみたいなので、カロリーを気にしている場合は、枝豆も良いですね。

 

そして、枝豆にはビタミンCやβカロテンが大豆よりも多く含まれているみたいなので、枝豆にもメリットはあるんですね。

 

大豆と枝豆、どちらが優れているというわけではないんですね。どちらにもメリットとデメリットがあり、状況に応じて食べ分ける事が重要なんですね。

 

 

枝豆を食べる上での注意点とは?

 

枝豆に限らないのですが、注意点としては食べ過ぎですね。

 

やっぱり、大豆よりもカロリーを低くても、1日のタンパク質を枝豆で摂ろうとすると、かなりの量を食べる事になります。

 

そうなると、結構なカロリーを摂取する事になります。

 

そして、それに伴いプリン体も摂り過ぎてしまうみたいです。

 

プリン体を継続的に摂り過ぎてしまうと、様々な体調不良に襲われる可能性があるので、気を付けたいですよね。

 

やはり、タンパク質を多く含む食材は他にもたくさんありますので、枝豆だけではなく、バランス良く食事などに取り入れると良いみたいですね。

 

 

実際に枝豆をプロテイン代わりに食べた感想

 

いつも夕方にプロテインを飲む事が多いのですが、3日ほど枝豆に代えてみました

 

ちょっと多めに食べてみましたが、何グラムのタンパク質を摂取できたかは正直分かりません

 

ただ、気分転換にはなりますよね。

 

個人的にはプロテインより美味しかったですね。

 

 

プロテインを飲む事は毎日のルーティーンになっているので、たまには枝豆でタンパク質を摂るのもアリかなと思っております。

 

そして、冷凍の枝豆でも生の枝豆でも栄養価は変わらないみたいなので、それも良いですよね。

 

でも、もらった枝豆は冷凍のものよりも格段に美味しかったですね。

 

豆の味が濃くて、いくらでも食べれる感じでした。

 

義理のお母さんには感謝しかありません。

 

普段からプロテインを飲んでいますが、食材から摂取する事も大事だなと改めて思いましたね。

 

普段の食事から摂取するタンパク質にも、ちょっとこだわってみた方が良いのかなと思う今日この頃でした。

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。